2014年11月の一覧表示

Prev12Next

町施設跡地の利活用


更新日: 平成26年11月17日(月曜日)  編集者: 管理者






今日から一泊2日で新潟県に常任委員会合同で視察研修に来ています(常任委員会の視察研修は年一回)

初日は、聖籠町の旧亀代中学校跡地をJAPANサッカーカレッジとして民間企業(NSGグループ)に無償で賃貸契約(30年間)して利活用をしている現状とこれまでの経緯などを学びました。

町村合併による統合中学校建設に伴い、国補助金の絡みで、跡地利用策を同時進行しなければならない条件の下、素案作成、町民説明、アンケートなどを実施し、元々、町内に専門学校や高校を誘致する方針があったベースもあり、アルビレックス新潟のホームタウンであることやNSGグループの地元企業があるという好環境、さまざまなタイミングが好循環となり、サッカーに特化した専門学校の誘致に成功した(現在は高等部もある)とのこと。

現在、約500人の生徒が、サッカー選手、レフリー、トレーナーなどの職業につくために学んでいる。
その90%が県外から来ているとのことで、経済効果も出てきているとのこと。

また、アルビレックス新潟との連携も合わせて行い、プロのサッカー選手も誕生している。
日本代表の酒井高徳選手もサッカーカレッジ高等部の出身。

現地を視察しましたが、校舎、体育館はほとんどそのまま使用。グラウンドは人工芝グラウンドに改修。寮も隣接されており、サッカーをする環境は素晴らしいものでした。

町としては、無償貸し出しの他、1億6千万円を開校当初の補助金として支出している。

わが町も状況や環境などは違いますが、玉虫湖畔荘、鳥海小・中中、今後の山辺中学校跡地の利活用を積極的に考えなくてはならないと思います。

山辺に合った方向性やビジョンを考えたいものです!



聖籠町
http://www.town.seiro.niigata.jp/

JAPANサッカーカレッジ
http://www.cupsnet.com/

NSGグループ
http://www.nsg.gr.jp/


農業振興


更新日: 平成26年11月18日(火曜日)  編集者: 管理者



視察研修の2日目は、
農業振興、農地再生と耕作放棄地対策として、優良農地の保全と、農家の新たな所得確保を図るべく、耕作放棄地において薬草の栽培実証を行っている新潟県新発田市へ

作物の選定については、
・手間いらず
・軽量で運搬が容易
・猿害に強いもの
に着眼し、特産化への取り組みを行うとし、薬草、ニンニク、ダッタンソバ、ワラビ、クワ等などが選ばれている。

特に薬草栽培は、市長の農業振興策の一つで、漢方薬原料の生産を目的として行い、耕作放棄地等を活用することによって、優良農地の再生とともに、農業者の所得の確保を図る。市長肝いりの施策とのこと。

チャイナリスクと国内産の薬用植物に対するニーズに呼応、先駆的な産地づくりと優良農地の再生を目指している。

そんな中、
・新規参入者
・素人からのスタート
・試行錯誤
などの悪条件ではあったが、調査や薬品メーカーへのアプローチと同時に栽培実証も行なってきた。

「習うより慣れよ」の精神でアクティブに行動してきたが、先進自治体もあり、契約栽培という業界の現状、なかなかメーカーの反応も悪く悪戦苦闘をしてきたとのこと。

そんな活動も一年半が経過したころ、ひょんなキッカケで東京生薬協会との出会いがあり、栽培実証試験の話が進んだ。
ただ、当初、新発田市を含め9自治体からアクションあり、契約までの道程は並大抵のものではなかったと推測された。

他の産地は、メーカー等との契約栽培を進める中、新規参入者として残された道は、国内栽培化の重要性を訴える東京生薬協会しかないと考え、強い意思の元、粘り強く協議を重ねた結果、5年間の連携協定締結となった。

・栽培実証に関する協定締結は3自治体目
・5年間の協定で産地化を目指す
・現在、8品目17.5aで栽培実証中

産地化へ向けた課題は、栽培技術の確立と、作業効率化。
早めに品目の絞り込みを行い、密度の濃い栽培実証を行いたいとのことでした。

担当係長のアクティブな行動力と、そこから生まれた出会いやつながりがもたらした成果だと感じました。

まだまだ栽培実証がスタートしたばかりですが、今後の動向が気になる施策です。

わが町も町の方向性やビジョンを明確にし、具体的な施策を打ち出すべき。
そして、これで何とかするんだという強い意志のもと、アクティブな行動力が求められます。


新潟県新発田市
http://www.city.shibata.niigata.jp/

東京生薬協会
http://www.tokyo-shoyaku.jp/

劇団やまのべ


更新日: 平成26年11月19日(水曜日)  編集者: 管理者

【ご案内】

劇団やまのべ 第3回公演
「うたよみざる」

日時 11月22日(土) 14時 開演
場所 山辺町中央公民館
入場無料

町民有志が集い演じる劇団やまのべ
毎年レベルアップし、山辺にまつわる歴史や伝説をコミカルかつダイナミックに演出しお届けする!
笑いあり、涙ありの公演をぜひお楽しみください♪

入場無料!
皆さん、この機会にぜひ〜

世界平和を!


更新日: 平成26年11月20日(木曜日)  編集者: 管理者


世界の良心 安達峰一郎博士の平和の精神を後世に受け継ぐために企画された世界平和弁論大会も今年で4年目を迎えます。
今回も全国から選ばれた中高生20人が世界平和について熱く発表します。
入場無料ですので、ぜひ会場へ足をお運びください。

第4回安達峰一郎記念世界平和弁論大会
◼︎日時 11月22日(土) 13時~17時
◼︎会場 山形大学小白川キャンパス 基盤教育2号室222教室
◼︎入場無料
Prev12Next
 
:arwright: トップへ  :arwright: 新着情報  :arwright: サイトマップ 
Total712799 7days915 Yesterday150 Today057 IP check in 30 min Since 2011-01-26