山辺町を守るのだ!


更新日: 平成24年04月24日(火曜日)  編集者: 管理者


山辺町春季消防演習が4月22日に開催されました!

歴史と伝統ある我が町の消防団。
有事の際には真っ先に現場へ駆けつける勇ましい益荒男達です!

昨年12月から山形市へ消防業務委託が開始され、山辺町も事実上、消防常備化がなされました。

ただしかし、消防団は今まで通り自分の町は自分達で守るという精神、心意気には変わりはありません。

そんな中、今年の新入団員の人数をみると…

なんと…12名…

近年稀に見る不作の年です。

私も現在、第六分団第四部の部長をしており、新入団員の勧誘に励んでますが、
なかなか首を縦に振ってくれないのが現状です。

まず、本人に会うまでが大変です。

親が、息子は仕事が忙しいからとか、夜勤があるからとか、会わせてくれません…

第一ハードルが親なんです(笑)


みんな忙しいんだよっ

消防団やってる人は暇だからやってるんじゃないんだよっ

って声を大にして言いたい(笑)


消防活動はもちろんですが、人と人とのつながりが希薄になっている現代、地域の様々な世代の若者、青年たちが世代を越えて交流できる組織でもあるのが、消防団だと思います。


各種行事や訓練など大変なときもありますが、楽しいことの方が多いし勉強になりますよ!

消防自動車にも乗れるし(笑)

まずは、毛嫌いしないで、一歩踏み出してほしい!

山辺町に住む男として、我が町を守る使命感を持とう〜

ほんと、楽しいよ(^-^)/

只今、常時消防団員募集中です!

皆さんよろしくお願いします〜

コメント投稿

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。


 
:arwright: トップへ  :arwright: 新着情報  :arwright: サイトマップ 
Total487491 7days1164 Yesterday112 Today062 IP check in 30 min Since 2011-01-26