10/23山辺町防災訓練


更新日: 平成23年10月23日(日曜日)  編集者: 管理者



本日、作谷沢小中学校及びその周辺で山辺町の防災訓練を行いました。

災害設定は、午前9時30分山形盆地断層帯(南部)を震源として震度6強の激しい地震が発生し、町内各地において家屋の倒壊や火災が発生しており、全町にわたって停電し電話も不通となっている。
中山間部では地滑り・崖崩れ等が発生し道路が寸断され、作谷沢地区と中地区が孤立している状況にある。

以上の災害設定のなか、地区民避難、山形県防災ヘリコプターによる救助訓練、消防団による放水訓練、初期消火訓練として、バケツリレー、消火器による消火活動などが作谷沢の地区民、町内の自主防災組織によって行われました。
作谷沢小中学校内では、応急処置訓練、防災クイズ、簡易耐震診断、非常用持出品の展示なども開催され、有事の際の知識習得も実施しました。

震災後の訓練として、参加の皆さんは真剣に取組み、自分達の町は自分達で守る意識を更に高めた訓練になったと思います。
いざという時のために、「備えよ常に!」です。

参加された皆さん大変お疲れさまでした!
これからも常に防災意識をもって生活していきたいですね。

コメント投稿

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。


 
:arwright: トップへ  :arwright: 新着情報  :arwright: サイトマップ 
Total491489 7days669 Yesterday084 Today066 IP check in 30 min Since 2011-01-26